見城 こうじ

1965年、東京都生まれ。株式会社ナムコでディレクターとしてさまざまなアーケードゲームの開発に携わった後、ノイズ社を立ち上げ、任天堂と共同でカスタムロボシリーズ5作を手掛ける。その他の代表作:コズモギャング・ザ・ビデオ、コズモギャング・ザ・パズル、ゼビウスアレンジメント、TWIN GATES、PENDULUM FEVERなど。元・マイコンBASICマガジンゲームライターという顔も持つ。現在はフリーランスのゲームディレクターとして活動。ゲーム文化保存研究所の電子書籍制作にも協力中。
https://twitter.com/KenjohKohji

  • 2024年05月17日

見城こうじのアケアカ千夜一夜

第22夜『ドンキーコング3』(1983年・任天堂) シリーズ第3弾! スプレーでドンキーコングを押し返せ! 『ドンキーコング3』はそれまでのシリーズ作『ドンキーコング』『ドンキーコングJr.』とは趣を[…]

  • 2024年04月19日

見城こうじのアケアカ千夜一夜

第21夜『ハレーズコメット』(1986年・タイトー) ハレー彗星接近時に作られたシューティングゲーム 『ハレーズコメット』は1986年のハレー彗星接近のタイミングに合わせて作られた縦スクロールシューテ[…]

  • 2024年04月05日

見城こうじのアケアカ千夜一夜

第20夜『ガッタンゴットン』(1982年・KONAMI) パネルをスライドさせて機関車を誘導せよ! 『ガッタンゴットン』は15パズル(もしくは16パズル)などのオモチャをベースにした異色作です。迷路状[…]

  • 2024年03月08日

見城こうじのアケアカ千夜一夜

第19夜『ダライアス』(1986年・タイトー) 3画面モニターの専用筐体で遊ぶ横スクロール2Dシューティング 『ダライアス』は1986年にタイトーから発表されたシューティングゲームです。1980年代を[…]

  • 2024年02月23日

見城こうじのアケアカ千夜一夜

第18夜『ディグダグII』(1985年・ナムコ) 前作の土中から今度は孤島へ! “戦略的島崩しゲーム” 『ディグダグII』は前作『ディグダグ』のゲームシステムを一部引き継ぎつつ、「島を崩して敵を海へ落[…]

  • 2024年02月02日

見城こうじのアケアカ千夜一夜

第17夜『バーニンラバー』(1982年・データイースト) ぶっつけろ! 邪魔をしろ! それ行け猛レース! レースゲーム、ドライブゲームといえば、いかに他の車にぶつからないようにして最速でゴールを目指す[…]

  • 2024年01月26日

見城こうじのアケアカ千夜一夜

第16夜『ワイルドウエスタン』(1982年・タイトー) 豊かなドラマ性を持つウエスタンシューティング 『ワイルドウエスタン』はアメリカ開拓時代の西部を舞台としたシューティングゲームです。馬に乗ったシェ[…]

  • 2023年12月22日

見城こうじのアケアカ千夜一夜

第15夜『グラディウス』(1985年・KONAMI) さまざまな画期的要素を携えた傑作シューティング 1985年にKONAMIから発売された『グラディウス』は、ゲーム史上、時計の針を一気に進めたような[…]

  • 2023年12月08日

見城こうじのアケアカ千夜一夜

第14夜『タイムトンネル』(1982年・タイトー) ステージごとに目的が異なる列車ゲーム 『タイムトンネル』は線路上を進む列車を操作するアクションゲームです。3ステージで一つのストーリーになっており、[…]

  • 2023年11月10日

見城こうじのアケアカ千夜一夜

第13夜『クルクルランド』(1984年・任天堂) ターンポストを使って隠された金塊を見つけ出せ! 『クルクルランド』はグルッピーを操作して、マップに隠されたすべての金塊を見つけ出す固定画面のアクション[…]

  • 2023年10月27日

見城こうじのアケアカ千夜一夜

第12夜『クイックス』(1981年・タイトー) アメリカで生まれた陣取りアクションゲーム 『クイックス』はタイトーのアメリカの子会社で開発された“陣取りアクションゲーム”です。敵“クイックス”の攻撃を[…]

  • 2023年09月29日

見城こうじのアケアカ千夜一夜

第11夜『サスケVSコマンダ』(1980年・新日本企画) 1980年生まれの忍者ゲーム “YES SHOGUN.” 『サスケVSコマンダ』は将軍を守るべくサスケが敵忍者と戦う固定画面のシューティングゲ[…]

TOPへ