「ゲーム文化保存研究所」ゲーム文化保存活動支援を開始! 『平安京エイリアン for Windows』の復刻に協力

  • 記事タイトル
    「ゲーム文化保存研究所」ゲーム文化保存活動支援を開始! 『平安京エイリアン for Windows』の復刻に協力
  • 公開日
    2018年03月09日
  • 記事番号
    69
  • ライター
    IGCCメディア編集部

ゲーム”をひとつの文化と捉え、それを“未来への遺産”にする目的で発足されたゲーム文化保存研究所

その活動の第一弾として、1980年1月にアーケードゲームとして登場した『平安京エイリアン』(有限会社マインドウェアより発売)のWindows版を復刻するにあたり、資料提供・監修協力を行いました。

▲『平安京エイリアン』のゲーム画面

『平安京エイリアン』は、2人同時プレイで穴を掘り、その穴に落ちたエイリアンを埋めて倒すという間接的な攻撃方法で、その斬新な戦略性からいまだに評価の高い名作です。1979年に東京大学の理論科学グループ(略称:TSG)が開発し、1980年1月にアーケードゲームとして登場するや否や大ヒットとなります。

1990年に任天堂ゲームボーイ版、1995年には任天堂スーパーファミコン版を発売。1999年にはWindowsのβバージョンにアーケード版が当時の制作チームの手によって移植され、2001年のi-mode版が発売されました。

『平安京エイリアン』を復刻したいという話を有限会社マインドウェア様よりいただき、当研究所が所蔵しているアーケードゲーム『平安京エイリアン』の取扱説明書等資料を提供させていただきました。さらに、制作の際には監修も行い、微力ながら『平安京エイリアン』の復刻に助力いたしました。

今後とも、こういったレトロゲームの資料提供や監修協力を行いながら、ゲーム文化の保存や公開といった活動を行っていきます。

▲当研究所が所蔵する1980年当時の『平安京エイリアン』取扱説明書(表)
当研究所が所蔵する1980年当時の『平安京エイリアン』取扱説明書(裏)

ゲーム情報

タイトル : 平安京エイリアン for Windows
対応OS : Windows 7以降
ジャンル : オフェンス/ディフェンスアクション
価格      : ダウンロード版 1,480円/パッケージ版 5,000円
著作権  : LICENSED FROM HYPERWARE / (C) Mindware
公式サイト

本件に関するお問い合わせはこちら

多数メディアで紹介されました!

以下のメディア他、多数のメディアで紹介されました。
今後もゲーム文化保存研究所はこのような活動を通して、ゲーム文化の保存活動に取り組んでいきます。

こんな記事がよく読まれています

2019年09月27日

『ナイトストライカー』を作った男たち 前編

海道賢仁×津森康男 ダブルインタビュー 今からちょうど30年前の1989年、タイトーからリリースされた名作シューティングゲームが『ナイトストライカー』である。セガの体感ゲームの数々が人気を博していた当[…]

2019年10月04日

『ナイトストライカー』を作った男たち 中編

海道賢仁×津森康男 ダブルインタビュー それぞれに情熱に満ちた高校生時代を送った海道氏と津森氏。卒業後、ともにタイトーへ入社するが、すぐに『ナイトストライカー』の制作に取り掛かるわけではない。海道氏は[…]

2019年10月11日

『ナイトストライカー』を作った男たち 後編

海道賢仁×津森康男 ダブルインタビュー ひとまずの完成を見た『ナイトストライカー』だが、そこにはまだ大きな関門が待ち構えていた。すなわち、ロケテストである。そこでのプレイヤーたちの反響は芳しくなく、本[…]