2019年9月22日開催の「ゲームレジェンド31」に出展いたします!

  • 記事タイトル
    2019年9月22日開催の「ゲームレジェンド31」に出展いたします!
  • 公開日
    2019年09月20日
  • 記事番号
    1678
  • ライター
    IGCCメディア編集部

レトロゲーム・マイナーゲーム中心の同人誌即売会イベント「ゲームレジェンド31」に、ゲーム文化保存研究所の出展が決定いたしました。
スペースナンバーは54aです。

当日は、最新の書籍「《ゲーム文化の系譜 Vol.2》伝説のゲームデザイナー 弓削雅稔インタビュー」を頒布する予定です。あの東亜プランの設立メンバーで、数々の名作シューティングゲームを作り続けてきた弓削氏。そんな氏のゲームデザインの極意に迫った一冊です。どうぞ、ご期待ください。

なお、今回のゲームレジェンド31の会場は、いつもの川口市の市民ホール「フレンディア」ではなく「東京流通センター」となっております。お間違えのないようお願いいたします。

「ゲームレジェンド31」
日時:2019年9月22日(日)11:00~15:30
ゲームレジェンド公式サイト

当研究所ブース:54a
※出展物及び配布物は変更になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。
会場:東京流通センター(TRC)第1展示場Aホール
(〒143-0006 東京都大田区平和島6-1-1)
会場へのアクセスについては、
こちらをご覧ください。

こんな記事がよく読まれています

2019年09月27日

『ナイトストライカー』を作った男たち 前編

海道賢仁×津森康男 ダブルインタビュー 今からちょうど30年前の1989年、タイトーからリリースされた名作シューティングゲームが『ナイトストライカー』である。セガの体感ゲームの数々が人気を博していた当[…]

2019年10月04日

『ナイトストライカー』を作った男たち 中編

海道賢仁×津森康男 ダブルインタビュー それぞれに情熱に満ちた高校生時代を送った海道氏と津森氏。卒業後、ともにタイトーへ入社するが、すぐに『ナイトストライカー』の制作に取り掛かるわけではない。海道氏は[…]

2019年10月11日

『ナイトストライカー』を作った男たち 後編

海道賢仁×津森康男 ダブルインタビュー ひとまずの完成を見た『ナイトストライカー』だが、そこにはまだ大きな関門が待ち構えていた。すなわち、ロケテストである。そこでのプレイヤーたちの反響は芳しくなく、本[…]