メモリー

ビデオゲームの歴史とは、次々とリリースされてきたゲームそのものだけを指すわけではありません。お小遣いをつぎ込んで熱中した思い出や、そこで生まれた友人たちとの出会いと別れ。あるいは、あんなに足しげく通ったのに、今はもうなくなってしまった行きつけのゲームセンター。そんな皆さまの心に残る記憶も、紛れもなく「歴史」なのだろうと思います。

2018年12月06日

ゲームセンター聖地巡礼「1980年代 京都」後編

アリカの三原一郎氏が、当研究所の大堀所長と共に、1980年代に通っていたゲームセンター(以下、ゲーセン)跡地を巡り思い出を語る「聖地巡礼」シリーズ第3弾。 前回の「京都 前編」に続き「京都 後編」をお[…]

2018年11月26日

ゲームセンター聖地巡礼「1980代 京都」前編 2018年11月26日

「ゲームセンター聖地巡礼」第3弾は、30年以上も商用ゲームの開発を務めた、アリカの三原一郎氏を迎えてお送りします。今回の巡礼地は、あの任天堂の本拠地でもある京都。三原氏が学生時代を過ごした京都市内の、[…]

2018年09月28日

ゲームセンター聖地巡礼「1980年代 東武東上線 川越」

前回大好評だった「ゲームセンター聖地巡礼」企画。第2弾となる今回は、ゲーム業界に長く身を置き、さまざまな人気ゲームを生み出してきたお2人、アリカ社長の西谷亮(あきら)氏とスリーリングス社長の竹中善則氏[…]

TOPへ