メモリー

ビデオゲームの歴史とは、次々とリリースされてきたゲームそのものだけを指すわけではありません。お小遣いをつぎ込んで熱中した思い出や、そこで生まれた友人たちとの出会いと別れ。あるいは、あんなに足しげく通ったのに、今はもうなくなってしまった行きつけのゲームセンター。そんな皆さまの心に残る記憶も、紛れもなく「歴史」なのだろうと思います。

2021年01月22日

さあにん@山本直人の我が青春のテレビゲーム

第七回:青春小僧がゲームキャラクターに初めて萌えた日スペースチェイサー(タイトー/1979年7月) さて、はじめに宣言しておきますと、今回はテレビゲーム以外の私の当時の話が、脱線して出てきます。ご承知[…]

2020年12月25日

餅月あんこのゲーセンに行きたい!

第18回「スタパ齋藤さんのアーケードゲームの話を聞きたい!(後編)」 前回の前編に続いて、フリーライターのスタパ齋藤さんのアーケードゲームの思い出のお話をうかがいます! ログイン編集部、ファミ通編集部[…]

2020年12月25日

“人生の攻略”を教えてくれた「アストロシティ先生」

ゲーセンで育った世代にとって、かけがえのない筐体「アストロシティ」「アストロシティミニ」が発売されるということで、アストロシティについて何か文章を起こしたいと思い、こうして筆を(タイピングですけど)と[…]

2020年12月18日

餅月あんこのゲーセンに行きたい!

第17回「スタパ齋藤さんのアーケードゲームの話を聞きたい!(前編)」 前回の忍者増田さんに続いて、もと「ログインからのファミ通編集者」で、現フリーライターのスタパ齋藤さんにお話をうかがっていきたいと思[…]

2020年12月18日

セガパステルカラーは永遠に

『スペースハリアー』ほど、多種多様なゲームハードに移植されている作品は少ないでしょう。ゲーム史に燦然と輝くあのギネスブックホルダー『パックマン』に勝るとも劣らない、いやその『パックマン』と移植数におい[…]

2020年12月18日

Under the same sky.

セガがゲームセンターの運営から撤退する。日経でそのニュースが取り上げられたとき、多くのゲームファンは驚き、嘆き、涙しただろう。そんなたくさんの人々の落胆がまだ尾を引く12月17日、「アストロシティミニ[…]

TOPへ